ダンボールロボットを作成する授業がAgora内で行われています。

情報工学工房は1~4年生を対象に開講されています。開講学科はⅠ類ですが、他類からの受講も可能とのことです。
複数あるテーマのうち『ダンボールとRaspberry Piで「会話ができるコミュニケーションロボットを作ろう!」』のグループがAgora内で授業を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©2017 UEC Ambient Intelligence Agora Allright Reserved.